目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

目元の色素沈着の改善方法を解説。

目元のシミみたいな茶クマは適切なケアで簡単に解消できます。

今まで目元の色素沈着をあきらめていた方はココで解説する目の下の色素沈着(茶クマ)の改善方法を実践して解消してください。

 

Contents

目の下のシミが!?目元に色素沈着してしまう原因

目の下は色素が沈着しやすい

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

目の下に茶色の色素沈着やシミができてしまう症状の事を茶クマと言います。

目の下の色素沈着に関してこんな疑問はありませんか?

 

ほっぺやおでこ、顔には様々な部分があるのにどうしても目元だけに色素沈着ができてしまう。という疑問が。

このように色素沈着(茶クマ)は、なぜ目の下にだけ発生してしまうのでしょうか?

この原因を知るだけで、目元の色素沈着は簡単に改善解消する事ができるようになります

実は、目の下に色素が沈着しやすい理由はある明確な根拠があるのです。

ポイント

それは、他の顔の部分と比べ目元は皮膚が薄いということ。

目元の皮膚は薄いため「少し」でも色素が沈着してしまうと、目の下の茶クマはとても目立ってしまうのです。

実はおでこやほっぺなどは、目の下と同じくらい色素が沈着しています。
しかし人間には、皮膚の生まれ変わりサイクル(28日周期でやってくる)があるため、おでこやほっぺの色素沈着は「目立つ前に」すぐに改善しています。

しかし、目元の皮膚は少しでも色素が沈着してしまうと皮膚が薄いため少しの茶クマでもかなり目立ってしまうのです。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

この章のメモ

目元の皮膚は薄く色素沈着が目立ちやすい。

また、色素沈着が目立つのは、目の下の皮膚が薄いからだけではありません。

以下でも解説するように目の下の皮膚はダメージを受けやすく、色素沈着が発生しやすい部分でもあるのです。

 

全ては刺激やダメージが原因

混同しやすいのでここで軽く説明しておきますが、「色素沈着」と「シミそばかす」は同じ意味。

そして色素沈着が発生する原因は刺激やダメージから始まるのがほとんどです。

刺激やダメージといっても様々なものがあります。
「普段のお化粧」から「日光による紫外線」、「洗顔」「クレンジング」などなど。

日常生活において、私たちはダメージがない時がないときの方が珍しいくらい刺激を受けています

注意

特に紫外線や化粧は、目の下の色素沈着を招きやすいです。

体や体は服やズボンをはいているため紫外線を防いでいます。

しかし顔は全くの無防備状態。
なので、常に紫外線の刺激を受けやすく色素沈着しやすいと言えるのです。

それに加え、毎日のお化粧。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

多くの方は目の周りを重点的にメイクしますよね。
毎日目の周りに多くの刺激を与えることによって、目元や周りに色素が沈着してしまうのです。

またさきほど、目の下の皮膚はとても薄いと言いました。
目の皮膚が薄いという事はそれだけ防御力も低いという事につながるので、特に目元には色素が沈着しやすい原因につながっているのです

参考

男性と違い女性はメイクの工程があるため、特に茶クマに悩まされやすいです。

 

目元は乾燥しやすくダメージを受けやすい

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

目元に色素沈着しやすい原因は、もともと乾燥気味であるため防御力が低いため目元はダメージを受けやすいという原因もあります。

さきほどは「目元の皮膚はとても薄いためダメージを受けやすい」と説明しましたが、皮膚が薄いのはダメージを受けやすいというデメリットだけではありません。
水分をたくさん保っておけないというデメリットもあるのです。

MEMO

皮膚が薄いとその分だけ水分を含める体積が少なるので、基本的に目元は水分が足りていないのです。

ですから目元の皮膚は薄いため水分量が少なく乾燥しがち。

乾燥しがちなダメージを受けやすいだけではなく、水分不足で弾力低下に陥りやすいため防御が根本的に低いため、さらにダメージを受けやすいのです。

乾燥は目元の色素沈着の根本的な原因と言えます。

 

色素沈着は防衛反応だからある程度はしょうがない

ではなぜ刺激を受けると色素沈着してしまうのでしょうか?

刺激を受けると目の下に色素沈着として茶クマができるのはわかったけど仕組みがわからない。

という方もいるのではないでしょうか。

刺激やダメージで目の下の色素沈着ができてしまうのでしょうか。
それは、色素沈着は体の防衛反応だからです。

参考

たとえば紫外線で考えると分かりやすいです。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

 

紫外線が多い晴れている日、まぶしい時にどうやって対処しますか?

サングラスをかけて対処しますよね。
サングラスは茶色から黒など濃い色のものが多いです。
濃い色なら光を防ぐことができますから。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

紫外線を受けると色素が沈着してしまうのもこれと同じこと。

 

つまりサングラスのように濃い色をしていると紫外線を通さない、つまり、色素沈着こそサングラスの役割を果たしている防衛反応といえます。

目元が紫外線の刺激を受けると、紫外線を体の中に入れてはいけないという防衛反応から茶色の色素を発生させて防ごうとしているのです。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

このような紫外線などの刺激から守るための防衛反応こそ色素沈着の正体なのです。

そして、サングラスのような色を通さないための働きをするのが茶色という事になるのですね。

ちなみにこの茶色の色素はメラニンといます。
シミやそばかすの原因においてメラニンという単語はよく聞きますよね。

茶クマも同じで、目の下に色素沈着している状態は目元にメラニンが多く発生している状態

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

この章のメモ
  • 色素沈着は防衛反応
  • 茶色の理由は紫外線を通さないため(サングラス効果)

茶クマと言われる目の下の色素沈着は、人間の防衛反応である以上しょうがないものといえます。

しかし多くの方は目元の色素沈着(茶クマ)が邪魔と考えるでしょう。

もちろん、筆者も茶クマは大嫌いです。
老けて見えますから(笑)

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

しかし、普通に生活していれば絶対に目の下に色素が沈着してしまう以上、茶クマと上手に付き合っていかなければならないのです。

ここからは茶クマと上手なつき合い方について解説しています。

それは「適切な目元の色素沈着改善方法」であったり、「目元ケアのおすすめアイクリーム」であったり、様々なことを解説していきますね。

 

目元の色素沈着は適切な改善方法が必要

ホットアイマスクやマッサージで目の下の色素沈着は改善しない

目のクマ自体には様々な種類があります。

その中には実際にホットアイマスクやマッサージで改善するクマもあります。

注意

しかし、目元の色素沈着が原因の茶クマは、ホットアイマスクやマッサージでは改善しないのです。

目元の皮膚にメラニンが発生し色素沈着してしまっている以上、その皮膚自体を綺麗にしないと茶クマは改善しません。

ホットアイマスクで解消するのは血行不良の青クマやその他、急な三重まぶたなど。
マッサージも同様に青クマや赤クマなどを改善するために行う行為です。

なのであなたの目の下が茶クマである場合、アイマスクやマッサージをしても一向に改善しないので注意してください。

 

ターンオーバーで治ってもまた再発する可能性あり

目の下に色素が沈着しても、人間にはターンオーバーという皮膚の生まれ変わりサイクルがあるので多くの方は自然と茶クマが改善していきます。
そして最終的には綺麗な肌色をした目元に解消されていきます。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

しかし、中にはなかなか茶クマが治らない方もいますね。

ポイント

でも実は、茶クマを改善する方法はターンオーバーを正常化するしか方法はないのです。

でも、ターンオバーのサイクルを待っていても、なかなか目の下の色素沈着が治らない方が大勢いるかと思います。

なかなか茶クマが治らないのは、「実はターンオーバーが正常化していない」ことや、「ターンオーバーが正常でも、それ以上に継続的な刺激で常にメラニンが発生している状態」にあります。

一度、目の下の茶クマが改善したとしてもまたすぐに再発している可能性があるという事です。

しっかりとターンオーバーの正常化をしていく、または目の下の刺激を意図的に避けることにより、誰でも茶クマを改善する事ができます

むしろこれしか目の下の色素沈着の根本的な改善方法はありません。

 

皮膚が薄いため丁寧に扱わなければならない

目の下の色素沈着を改善するにあたってまずやらなければならないことは「目の下の扱い方はとても丁寧に行う」ということ。

その理由はさきほどから言っていますが、目元の皮膚はとても薄いからです。

チャチャッとメイクをする時は意外と目元を雑に扱ってしまいがち。

早くメイクを完成させたいがあまり強くこすり過ぎるなど、じつは私たちの気が回っていない部分で目の下の色素沈着の原因を作ってしまっているのです。

また、朝の洗顔時、目やにを綺麗に取りたくて目の周辺を強く洗顔していませんか?
これも目元の色素沈着の原因。

私たちが思っている以上に目元の皮膚はとても薄くデリケートなのです。

ここまでのまとめ
  • ホットアイマスクは茶クマに意味がない。
  • ターンオーバーが乱れているから茶クマが治らない。
  • 思っている以上に目の下の皮膚はデリケート

 

ターンオーバーの改善が目の下の色素沈着改善のカギ

大事なこと1) 生活習慣の改善

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

上記で説明しましたように、目の下の色素沈着を改善するには人間が持っている治癒力のターンオーバーの正常化をすることが必要でした。

では、目の下の色素沈着改善のための「ターンオーバーの正常化」はどのようにすればよいのでしょうか。

まずは第一に規則正しい生活でターンオーバーを改善することが大切です。

MEMO

小難しいことは考えずに「基本的に肌に悪いといわれていることは悪い」と覚えておきましょう。

パッと思いつくのは

  • 夜更かし
  • 飲酒
  • 喫煙
  • 栄養不足
  • 美容ケア不足

などなど。

肌に悪いといわれている基本的なことをやらないだけで、徐々にターンオーバーは正常化していき、目の下の色素沈着は改善していきます。

それに加え、目の下のメイク時のダメージを気にするなど、普段自分がやっていることに気を付けるだけで解消できます。

ポイント

ターンオーバー改善の第一条件は不摂生からの脱却。

 

大事なこと2) 意図的にビタミンCを摂る

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

ターンオーバーを改善し目の下の色素沈着を解消していくには規則正しい生活の元、意図的にビタミンCを摂取していくことも大事です。

ビタミンCはシミ(色素沈着・茶クマ)の生成を抑え薄くする効果があります。

重要

生活リズムの改善に加え、同時に食生活も意図的にビタミンCを摂るよう改善していくと効果的に目の下のシミや茶クマを薄くすることができます。

その後、ターンオーバーの力により、シミの部分がキレイに剥がれ落ちる。

これが目の下の色素沈着が改善解消する一連の流れです。

わざわざ食べ物でビタミンCを摂らなくても、化粧品で直接ビタミンCを塗ればよいのでは?

と思うかもしれません。

それ、大正解。

目元のケアはビタミンCを塗ることで簡単に行うことができるのです。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

参考

私たちにできることは生活習慣の改善、そして目元にクリームを塗ることだけ。

以下で詳しく解説していきます。

 

目元の色素沈着(茶クマ)を改善をした後はアイクリームを使って目元をケアしよう

毎日のアイクリームが重要

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

上記で少し触れましたが、目元の色素沈着を改善するには、ターンオーバーの乱れを治したり目の下の保護をする成分(水分)が大切だと説明しました。

ターンオーバーの改善後にあなたがやるべきことはアイクリームを塗ることです。
アイクリームとはその名の通り「eye+cream」の事で、目元専用に作られているクリームの事。

ポイント

目の下はとてもデリケートにできていると説明しました。

デリケートな目元に摩擦を与えず、さらには特殊な構造網にもしっかりと浸透しできるように作られているのがアイクリームなのです。

今まで使用していた美容クリームで茶クマが改善しなかった理由はターンオーバーが乱れていたことに加え、アイクリームを使って目の下のケアをしていなかったことが原因。

本気で目の下のをケアしていくのであれば、アイクリームを使うことがとても重要なのです。

 

毎日のアイクリームで得られるメリット

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

ここで目の下の色素沈着を改善解消するためのおさらいをしておきましょう。

一番重要なのはターンオーバーの改善でした。そしてその後アイクリームで目元の悩みにアプローチしていくことです。

でもアイクリームって何の役に立っているの?

と思いませんか?

アイクリームを塗ると、目元の色素沈着以外にも様々なメリットが得られます。

まず、アイクリームのメリットとしては目の下のトラブルを対策できるということ。
毎日アイクリーム塗り続けることで美容成分が防御役割を果たし、「メイクの時に与えるダメージ」や「紫外線のダメージ」から目の下の皮膚を守れるようになります。

するとトラブルが起きにくい目元を作っていくことができるのです。

それに加え自然由来のターンオーバーで、どんどん茶クマが改善していきます。

茶クマが改善していけば、おのずと色素沈着は解消されます。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

ポイント

アイクリームは目元にだけ使用しなければならないというわけではありません。

もちろん、目の下だけではなく目の周辺に塗ることで、トータル敵に目の周辺のケアをする事ができるのです。

たとえば、まぶたに塗ることで余計な線がついてしまう三重まぶたの対策もする事が可能です。

アイクリームにデメリットはありません。
メリットばかりなので、アイクリームは毎日使いましょう。

MEMO

 

関連記事≫三重まぶたにおすすめのアイクリーム

 

アイクリームを使う時期は早いほうが良い

アイクリームはいつから使用すればいいのだろう?
10代からでは早いかな?

など、アイクリームに対して遠慮している方が多く見られますが、結論から言えばアイクリームを使う時期は早ければ早いほど良いと言えます。

その理由は2つあります。

1つ目は目の下の皮膚はデリケートなので、早めにアイクリームで目元の保護をする習慣をつけておかなければトラブルが起きやすい目元になってしまうということ。

そしてもう1つの理由は、効果が出るのが遅いということが挙げられます。

目の下のケアをする商品としては、アイクリーム以外にも目元パックというものがあります。
目元パックは密閉性が高いので実感が一日で目に見えるなど速効性が高いという特徴があります。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

それとは違い、アイクリームは目元パックよりもほんの少しだけ実感できるのが遅いということがあります。
その理由は目元パックのように、密閉性がないからです。

つまり、目元トラブルの解消の早さに違いがあるという事。

ですから実感できるのが遅いアイクリームだからこそ、時期は早ければ早いほど良いのです。
毎日目元のケアをしていくことができますから。

アイクリームのここがオススメ。

目元パックよりもアイクリームは効果が出るのがほんの少しだけ遅いのですが、その分だけコスパに優れています

目元パックよりも安く購入できますし、1本で1ヶ月や2ヶ月使うことができます。

関連記事≫アイクリームはいつから使うべき?早ければ早いほど良いその理由とは

 

アイクリームの選び方5つ

1.目元専用成分配合がおすすめ

目の下をケアするのですから、アイクリームには目元専用の成分が含まれていることはアイクリームを選ぶ基準の一つ。

目の下はとてもデリケートで特殊な構造をしています。

その特殊な構造に効果的に成分を届けられるように、そして浸透させられるように目元専用成分が配合しているアイクリームはオススメといえるのです。

ポイント

目の下専用成分の主な効果は目の下の保護をしたり、美容成分をサポートするという役割があります。

しかし、必ずしも「目の下専用成分が入っていればよい」というわけではありません

また、必ずしも目元専用クリームでなければならないというわけではないのです。
これについては後述していますがおすすめなのは目元専用でなく、「オールインワンクリーム」がおすすめ。

そして何より必要な成分は以下で説明するビタミンC誘導体です。

 

2.【重要】ビタミンC誘導体またはプラセンタ配合

ビタミンC誘導体とは?

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

アイクリームを選ぶ際にビタミンC誘導体が入っているものであればターンオーバーを改善していくことができます。

ちなみにビタミンC誘導体とは、ビタミンCをさらに浸透させやすくしたものです。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

 

ビタミン C 誘導体の効果としては以下のもの。

  • 刺激によるメラニンの発生を抑え目元の色素沈着を薄くする。
  • コラーゲンを助けることにより、みずみずしい目元を作り防御力をアップ。
  • ターンオーバーを正常化させ、新しい皮膚に生まれ変わらせる。

簡単に言えば抗シミならビタミンC誘導体ということ。

プラセンタとは?

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

プラセンタが使用されている医薬部外品では抗シミ効果が検証されているものがあるほどです。

また、プラセンタは多くの美容成分を配合しているのが特徴。

抗シミをしながら美容成分を与えることができるので、美白とエイジングケアをしたいという方にオススメの成分。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

 

  • メラニンのシミ対策に特化するならビタミンC
  • シミだけではなくシワも考慮するならプラセンタ

 

ターンオーバー改善をするにあたり、アイクリームにビタミンC誘導体やプラセンタのの配合は必要。

 

3.【重要】実績

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

目元専用成分配合という事やビタミンC誘導体配合ということも重要ですが、そのアイクリームの人気度も購入の決め手となります。

  • 今までどれだけの販売実績があるのか
  • どのような種類の実績があるのか

などなどアイクリームは見るべきポイントがたくさんあります。

それぞれのアイクリームの実績に注目してみてください。

 

4.コスパ

アイクリームは毎日使い続けることでケアに大きな効果を発揮します。

これは要するに、アイクリームをスキンケアの日課として行わなければならないという事です。

注意

とても効果の高いアイクリームだとしても、購入する時に金銭面で余裕がなければ、翌月以降はそのアイクリームを使い続けることができません。

これでは全くの無意味。

毎日継続して目元のケアをすることこそ意味がありますから。

重要なことはアイクリームのコスパの高さ。

もちろん「超高品質の超高級アイクリーム」を使うのは目の下のケアにとても効果的といえます。
ですが、これでは金銭的になかなか続けることはできません。

ポイント

比較的安い価格で買えるけれども質の良いアイクリームを使用するのが一番コスパが良いと言えます。

 

5.オールインワンアイクリームがコスパ大

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

「普通の美容液」や「美容クリーム」では、何回も塗らなければならないため、どうしても目の周辺を触る回数が多くなってしまいます。

目元を触る回数が増えるということは果たして大丈夫なのでしょうか?

結論として絶対に良くないと言えるでしょう。

注意

目元の周辺を触る回数が多くなるということは、それだけ目元に摩擦を与えてしまうためメラニンの発生につながってしまうからです。

ハッキリ言ってデリケートな部分だからこそ、丁寧に扱うことにこだわってください。

目元を丁寧に扱う一番簡単な方法としてはアイクリームの効果も持っているオールインワンアイクリームを使用することです。

オールインワンクリームならアイクリーム効果により、「目元を集中的にケア」、そして「化粧水の効果で保湿」、「クリームの効果で浸透やバリア」、さらにはメイク前の化粧下地の効果をたった一本で実現することができます。

目元専用クリームもオススメですが、それよりも幅広くケアができる「オールインワンアイクリーム」がおすすめなのです。

MEMO

目元のケアだからといって、必ずしも目の下専用のアイクリームでなければならないというわけではありません。

目の周辺を多くさらわなければならないリスクを考えると、たった一回のケアで終わるオールインワンアイクリームがおすすめといえます。

では目元のケアにおすすめのクリームとはいったいどれなのでしょうか?

 

アイクリームを一発比較

※はみ出る場合、横にスクロール可能

1位 2位 3位 4位 5位
商品 カナデル シミウス アイキララ メモリッチ シマボシ
画像 top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる
コスパ top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる
総評 top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる
初回 1900円 3795円 2384円~ 2327円~ 2940円
部類 医薬部外品 医薬部外品 化粧品 化粧品 医薬部外品
ケア ビタミンCエチル プラセンタ ビタミンC誘導体 ビタミンC誘導体 プラセンタ
特徴 シミケアならコレ 1本で10役! 目の下専用成分 独自成分アイキシル 医薬部外品のチカラ
詳細 ≫下部へ ≫下部へ ≫下部へ ≫下部へ ≫下部へ
通販 詳細≫ 詳細≫ 詳細≫ 詳細≫ 詳細≫

※はみ出る場合、横にスクロール可能

アイクリームおすすめランキング

1位 カナデルプレミアホワイト

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

アイクリームの評価
ケア
(5.0)
成分の多さ
(4.0)
保湿
(4.0)
実績
(5.0)
コスパ
(5.0)
人気度
(5.0)
総合評価
(5.0)
  • 1900円でコスパ抜群
  • 化粧品より上の医薬部外品
  • 持続性型ビタミンCエチルでシミを集中ケア
  • シリーズ累計売上1000万個突破
  • 天然成分配合で肌が弱くても安心
  • 肌荒れを抑える成分配合
  • 保湿成分が多くしっとり感持続
  • ブーストオイルで角質層までの浸透力をサポート
  • 全額返金保証あり

目元のシミケアならまず第一におすすめしたいのがカナデルプレミアホワイトです。

このカナデルは「アイクリーム」や「化粧水」「美容液」などの役割を持ち、これ1個で5役をまかなうことができる医薬部外品のオールインワンアイクリーム

オールインワンでもたったの5役しかないの?

と思うかもしれませんがこれで十分。

まずその理由として、高品質なオールインワンクリームの中でも価格破壊的な1900円という値段設定ということ。
それに加え、目元におすすめの成分ビタミンCエチルを配合していることも挙げられます。

ビタミンC誘導体はシミや色素沈着をケアしたり、ターンオーバー改善のサポートをすることができる成分。

ここがオススメ!

カナデルに含まれているビタミンCエチルはビタミンC誘導体の約3倍の濃さを誇っています。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

 

また、ビタミンCエチルは、メラニンに働き始めるまでの工程が少ないため、その効率の良さから持続し圧倒的にシミに対するケアのしやすさが違うんです。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

これがカナデルが1位である理由。

それに加え、通常、アイクリームを購入すると10gで2000円程度が一般的な相場なのですが、カナデルは60gで1900円というのも大容量も魅力的。

目元の色素沈着のシミケアだけに使えば数か月持つ計算になります。

カナデルによくある質問

化粧品と医薬品の中間にあたるものです。美容成分が多く両方の良いとこどりなのが特徴です。

美白成分は刺激が強いというデメリットがありますが、カナデルの場合はクリーム化することで刺激を軽減させることに成功しています。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

カナデルは高い濃度でオイルを配合しているので目元がカサつきがちな方にもオススメです。

カナデルは色素沈着の原因であるメラニンの生成を抑制するのでシミのケアをすることが可能です。

  • 高濃度効率型のビタミンCエチル
  • 圧倒的コスパの内容量

お得に目元のシミケアをするなら、医薬部外品のカナデルプレミアホワイトがおすすめ。

全額返金保証もあります。

 

 

 

 

2位 シミウス

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

アイクリームの評価
ケア
(5.0)
成分の多さ
(5.0)
保湿
(4.5)
実績
(4.0)
コスパ
(4.0)
人気度
(4.5)
総合評価
(4.5)
  • 3795円
  • 医薬部外品
  • 肌荒れ時も使用可能
  • 累計売上1000万個
  • 元テニスプレイヤー杉山愛さん使用
  • シミへの効果を臨床試験で検証済み
  • 肌荒れリスクを軽減する成分配合
  • 1個で10役でコスパ抜群
  • 全額返金保証あり
  • 定期便の解約変更OK

シミウスはランキング1位のカナデルと同様、医薬部外品のオールインワンアイクリームです。

ではカナデルとどのような違いがあるのでしょうか。

カナデルとの違いは目元のシミにアプローチする成分が違うことです。

カナデルは濃厚なビタミンCエチルで、効率的持続的に色素沈着の原因のメラニンにアプローチ。
シミの対策をしながら、ターンオーバー(皮膚の生まれ変わりサイクル)の正常化のアプローチをします。
ですからランキング1位のカナデルは、日焼けなどによるメラニンの生成を抑え徹底的にシミケアしたい人向きといえます。

ここがオススメ!

一方、シミウスの場合はプラセンタでシミの原因のメラニンの生成にアプローチしていきます。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

また、美白ケアと同時にハリを与えることができるのがプラセンタの特徴です。

このシミウスはメラニンの生成を抑えるシミケアエイジングケアを同時に行うことができます。

また、できることの数も違ってきます。

簡単に言えば1位のカナデルの場合は、1個でアイクリームの用途を含む5役のケアが可能。(詳細は公式サイト参照)

シミウスの場合は1個で10役を担うことが可能です。
ただしその分少しだけ価格が上がりますが、お手軽度はシミウスのほうが一枚上手。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

それに加えビタミンC誘導体入りのアイクリームも同時付属してくるのでかなりお得に購入することが可能です。

10役を同時に担うことができるこのシミウスは独自のクリスタル製法で浸透力がアップしていることも特徴。

シミウスによくある質問

シミウスは効果効能が検証されている医薬部外品です。

シミウスには抗炎症作用、肌の調子を整える成分を配合しています。

シミウスには30日間の全額返金保証制度があります。その際は容器をご返却ください。

 

 

 

 

3位 アイキララ

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

アイクリームの評価
ケア
(4.0)
成分の多さ
(3.0)
保湿
(3.5)
実績
(5.0)
コスパ
(4.0)
人気度
(5.0)
総合評価
(3.5)
  • 目元専用成分配合
  • ビタミンC誘導体配合
  • 審査機関で効能評価済み
  • 全額返金保証付き

オールインワンクリームではなく、目元のケア専用のアイクリームを選ぶのであれば、現時点ではアイキララがおすすめのアイクリームと言えるでしょう。

まず第一に、アイキララには数ある実績を保有しているという事が挙げられます。
アイキララのクマに対する効果が第三者機関の審査により効能が評価されています。

また、今なお27秒に1本売れるほど人気のこのアイキララ。
その累計販売本数は私たちが想像しているもの以上。

そしてなぜアイキララが目の下のケアに効果的なのかというと、他のアイクリームにはない2つの成分を同時に含んでいるからです。

ここがオススメ!

まずはビタミンC誘導体を配合しているということ。

ビタミンC誘導体を配合している事により、目の下の色素沈着の原因であるメラニンの生成抑える事ができます。

さらにターンオーバーの正常化をする事ができるので、目の下のトラブル対策をすることができるのです。

ここもオススメ!

そしてもう1つは、目の下専用成分のハロキシルを含んでいる事。

このハロキシルはコラーゲンの力を最大限までに引き出し、目の下の防御力を上げることにより摩擦を軽減。

それにより目の下に色素が沈着しにくい目元作りをする事ができるのです。

ハロキシルのここが凄い!

このハロキシルさえあれば、コラーゲンの力が引き出されます。

それは目元の悩みを解消するだけではなく、様々な目元トラブルを解消する事につながります。

たとえば目元の皮膚痩せによるコラーゲンの弾力によりケアする事が可能です。
また、コラーゲンは保湿する事も可能なので乾燥しわもケアできます。

目の下に効果的とされる2つの成分「目の下専用成分ハロキシル」と「色素沈着を薄くするビタミンC誘導体」を同時に含んでいるのはアイキララだけ。

だからこそ、今なお27秒に1本売れていますし、第三者機関により効能が評価されているのです。

 

 

 

 

4位 メモリッチ

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

アイクリームの評価
ケア
(4.0)
成分の多さ
(4.0)
保湿
(5.0)
実績
(3.0)
コスパ
(3.5)
人気度
(3.5)
総合評価
(3.5)
  • 「化粧品部類」の中ではアイキララに次いで人気 No.2
  • 豪華な成分が魅力
  • ビタミンC誘導体配合
  • セラミドで保水、乾燥をケア
  • アイキシルで弾力を与える
  • 全額返金保証あり

目の下をケアする事にあたって、次におすすめできるのがメモリッチ。

メモリッチを使用する事のメリットは、目の下のどんより感だけではなく目の下全てを総合的にケアする事ができるという事です。

たとえば、「乾燥しわ」「化粧が乗らない」「老け感」など、すべてにアプローチできるのがメモリッチの強み。

ここがオススメ!

メモリッチにはビタミンC誘導体が配合されているので目の下のターンオーバーを改善する手助けをするのに最適。

それに加え、独自成分アイキシルが目の下をふっくらさせてくれるのでハリ感も改善します。
さらに、セラミド(バリア機能)配合している事により乾燥や、かさつきによるダメージも防ぐことができます。

これらの豪華な成分が魅力で、今メモリッチは人気をジワジワと上げてきています。

アイキララと違い、目の下専用の成分が含まれていないという事と、実績がまだ少ないということでランキングは2位。
ですがポテンシャルを含めるとすれば1位といっても過言ではないでしょう。

メモリッチはターンオーバーの正常化だけに特化して改善したいというよりも、総合的に「目の周りの困った!」を改善解消したいという方におすすめ。

アイキララと同様、全額返金保証があります。

 

 

 

 

5位 シマボシコレクティブアイセラム

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

アイクリームの評価
ケア
(4.5)
成分の多さ
(4.0)
保湿
(4.5)
実績
(4.0)
コスパ
(2.5)
人気度
(3.0)
総合評価
(3.0)
  • 医薬部外品
  • プラセンタでメラニンを撃退
  • 美白効果で目元の色素沈着を薄く
  • セラミドで保湿、乾燥を対策
  • 返金保証あり
  • 少し価格が高い

シマボシコレクティブアイセラムの特徴は、ビタミンC誘導体は入っていないもののプラセンタの力で目の下を改善解消する事ができます。
またプラセンタの美白効果も期待する事ができるアイクリームです。

プラセンタのメラニンを抑制する効果は、第三者機関でも効能が評価されているので、誰でも安定的に効果を出すことができます。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

それに加えセラミドが配合されているので、目元にバリア機能を与えふっくらさせます。

医薬部外品なのでとても効果は高いですが、その分だけ価格が上昇してしまうというデメリットがあります。

しかし、価格が気にならないのであればシマボシコレクティブアイセラムもおすすめ。
クレジットカード購入に限り返金保証がついています。

 

 

 

 

6位 アテニア

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

アテニアの特徴は、「ビタミンC誘導体」や「目の下専用成分」は含まれていませんが、エネリブートGYという独自成分を使用している事が特徴。
簡単に言えばエネリブートGYは血液の滞りをにアプローチできる成分。

アイクリームの評価
ケア
(3.5)
成分の多さ
(3.5)
保湿
(4.0)
実績
(4.0)
コスパ
(4.0)
人気度
(3.5)
総合評価
(3.5)
  • エネリブートGY で血の巡りに
  • オイルで保湿、乾燥をケア
  • 返金保証あり
  • お得なセット購入あり

目の下は毛細血管が少なく、血の巡りが滞りやすいです。
目の下の血の巡りが滞ると目の下に栄養が行かなくなりターンオーバーが乱れてしまい、その結果、皮膚が劣化したままの状態になってしまいます。

ここがオススメ!

目の下にエネリブートGYを加えることにより、目の下の隅々まで栄養を届けることができるようになります。

それによりターンオーバーを正常化する事ができるのです。

保湿成分も複数のオイルを配合する事により、油分の少ない目の下の乾燥をケア。

そして今なら「化粧水」や「美容クリーム」など様々な化粧品がついて来るのでとてもお得。
目元の色素沈着のついでに、目の周りにも油分を与え乾燥をケアできるなんてありがたいですよね。

クリームが付属してくることや、油分の多いオイルが配合されているということから、目元トラブルに悩まされていて30代以降のカサつきがちな方におすすめのアイクリーム。

返金保証もあります。

 

 

 

7位 ビーグレン(トライアルセット)

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

ビーグレンは海外のドクターが開発したアイクリームで、 QuSomeという独自技術を使用しているのがポイントです。

アイクリームの評価
ケア
(4.5)
成分の多さ
(4.0)
保湿
(4.5)
実績
(3.0)
コスパ
(3.0)
人気度
(3.0)
総合評価
(3.0)
  • 海外ドクター考案の QuSomeで高浸透
  • ビタミンC誘導体配合でターンオーバーの改善をサポート
  • セラミド配合で乾燥をケア
  • トライアルセットでお得
ここがオススメ!

QuSomeという独自技術はビタミンC誘導体やその他の美容成分を閉じ込めたカプセルをナノ化した技術の事

これにより、より深くまでビタミンC誘導体を届けることができるので、「目元の困った」を改善することができます。

またセラミドも配合しているので高保水力があり、乾燥しわもケアする事ができます。

初回購入時は様々なアイクリームや美容クリームも一緒に購入できるトライアルセットが魅力的。
しかし「2回目以降がかなり高い」という事や、「目の下専用の成分が含まれていない」ことによりランキングは5位となります。

 

 

 

8位 目元とまつ毛のご褒美

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

目元とまつ毛のご褒美は、モデルの蛯原友里さんも使用しているという事から若い女性に人気のアイクリームです。

アイクリームの評価
ケア
(3.0)
成分の多さ
(3.5)
保湿
(3.0)
実績
(3.5)
コスパ
(5.0)
人気度
(5.0)
総合評価
(2.5)
  • 蛯原友里さんも使用
  • ビタミンC誘導体配合
  • まつ育も同時に

ビタミンC誘導体が配合されているので目の下の困ったポイントを改善する事が可能。

また、こちらのアイクリームのおすすめポイントはそれだけではなくまつ育成分も入っているので、「まつげを綺麗に伸ばしたい」という方にもおすすめ。

まつ育成分が入っている事から、若い女性に人気。

初回購入時はとてもお得に購入する事ができますよ。

 

目元クリーム選びに迷ったら

「目の下の困った!」を改善するアイクリーム選びに迷ったら、オールインワンアイクリームのカナデルプレミアホワイトを購入しておけば間違いありません。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

ここでカナデルのおすすめポイントをまとめておきましょう。

カナデルは皮膚の生まれ変わりサイクル改善をサポートするビタミンCエチルを配合。
ビタミンCエチルはビタミンC誘導体の約3倍の濃さ、そしてその特性から効率よくアプローチできることが特徴。

ビタミンCエチルが効率よく働きかけることでシミの原因を徹底的に対策。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

 

肌の生まれ変わりサイクル(ターンオーバー)を正常化する事ができると、目元のシミ部分が垢として排出され、目元を綺麗な皮膚に変えることができるのです。

ポイント

メラニンの生成抑制を「持続的」にサポートする特性もあるので、徹底的に対策することが可能なのです。

top13 目元の色素沈着の改善方法!シミみたいな茶クマは解消できる

全ては濃いビタミンCエチルにより、メラニンの生成を抑えることができます。
これにより美白茶クマ対策など様々な目元トラブルを解消する事が可能。

 

目元の色素沈着の改善方法は簡単。

ターンオーバーを正常化するだけで良いのですから。

そしてそのサポート役の最高の相棒として医薬部外品のカナデルプレミアホワイトを使ってみてください。

返金保証や専用のアイクリームのサンプルがあるお得なうちにチェックしてみてくださいね。

今ならそこらの下手なオールインワンよりも安く購入できる1900円という価格設定も魅力です!

 

 

 

 

目元の色素沈着や茶クマ・シミに関するおさらいとQ&A

茶クマとは何ですか?

茶クマとはメラニンという茶色の色素が目元に発生し付着した状態。目元に色素沈着している場合は茶クマ、頬など目元以外の部分に色素沈着してしまうとシミやそばかすなどといったりします。詳しくは上記で説明した「目元に色素沈着してしまう原因」を再度お読みください。

茶クマとシミそばかすは同じですか?

茶クマとシミそばかすは同じです。

目元の色素沈着や茶クマを根本的に改善解消するために必要なことは何でしたか?

ターンオーバーという皮膚の生まれ変わりサイクルの正常化です。詳しくおさらいしたい場合は再度「ターンオーバーの改善が目の下の色素沈着改善のカギ」の項目に戻ってお読みください。

目の下の色素沈着やシミ、茶クマの適切な改善方法を教えてください。

それは「目の下の色素沈着やシミの改善方法」の項目でも言いましたようにターンオーバーしかありません。しかし、ターンオーバーの働きをサポートするアイクリームなどもありますのでさきほど解説した「アイクリームおすすめランキング」や「アイクリーム比較表」を参考にされてください。

クマの種類を教えてください。茶クマ以外にもありますか?

茶クマ以外にも種類はあります。茶クマ以外ですと「青クマ」「赤クマ」「黒クマ」、そしていろいろなクマの種類が合わさっている「複合パターン」もあります。

三重まぶたを改善解消する方法と目元の色素沈着を改善解消する方法は同じですか?

ちがいます。三重まぶたの多くの場合はむくみなどの「滞り」が原因。ですから色素沈着の解消方法、つまりターンオーバーの改善を試みてもあまり意味がありません。詳細は「三重まぶたの改善方法」を参考にされてください。

急に三重まぶたになってしまいました。上記のアイクリームでケアできますか?

ケアは可能です。しかし上記のアイクリームにはまぶた専用の成分が含まれていません。三重まぶたのケアをするなら「三重まぶたにおすすめのアイクリーム」の記事を参考にされてください。

今すぐに茶クマを解消しないとどうなってしまいますか?

今すぐに茶クマを解消しないとすぐにどうこうなるというのではなく、見た目年齢やメイク時間に影響が出ます。例えば服装は若いのに目元には茶クマだらけとなってしまうと若作り感が目立ってしまいます。茶クマは健康に影響するのではなく、「美しさ」に影響します。ですから多くの女性は茶クマを解消しようと頑張っているのです。

生活習慣を改善すれば茶クマは解消できますか?

よほどの肌トラブルを抱えがちな方以外であれば、目元の茶クマ(色素沈着)は改善解消します。しかし、生まれつきアトピーで色素沈着しやすかったりする場合は、茶クマは改善するとは言い切れません。

ビタミンCはなぜ茶クマやシミ、色素沈着に効果的なのですか?

ビタミンCは茶クマの原因であるメラニンの生成を阻害することができるためです。

ビタミンC誘導体とは何ですか?

ビタミンC単体では肌になじまないため、粒子を小さく化粧品専用に開発されたのがビタミンC誘導体です。

 

目元ケアをするならどのクリームがおすすめですか?

コスパや実績に優れ、ビタミンエチルやブースト処方されているカナデルプレミアホワイトがおすすめです。